11月27日(日)② 忠烈祠

故宮博物館からタクシーで忠烈祠の10時の「衛兵交代式」を見る予定でした。

が、しかし。
故宮博物館からでてみると、少し雨が降ってました。
「この雨では衛兵交代式はないのでは?」と思ったんですよ。

悩みながら故宮博物館前のタクシー乗り場来ると、すかさず日本語堪能運ちゃん登場。

「やばいな~」と・・・

日本語が堪能な運ちゃんって、わりと勧誘するイメージが。
初めての台湾のはずなのに、なぜか嗅覚が鋭い私(笑)

しかしその運ちゃんの車が列の先頭なので、仕方なく乗車。

まあ、日本語が堪能なのでよいことも。
大阪で5年働いていたそうです。

「忠烈祠の交代式は雨でもありますか?」と聞くと

「雨が降ると滑るのでやらないよ。足を高くあげたり、鉄砲を回したりするからね。
でも、朝雨が降ってるからと、一日中やらないわけではない。毎時やるから、雨がやんで下が濡れてない定時ならやるよ。でも今日の10時のはないよ」とのこと

では、仕方ない「パイナップルケーキ」を買いに行くことに。

その時に、忠烈祠が通り道なので、運ちゃん
「ほら、窓を開けて写真が撮れるよ」と親切に停車してくれる。
d0137664_19144961.jpg
d0137664_1915441.jpg
交代することなく、衛兵さんが立ってますね。

車内から写真が撮れてラッキー

で、パイナップルケーキを買うなら「最終日にホテルオークラの THE NINE」と決めていたのに、忠烈祠に行かないのなら、微熱山丘に行ってパイナップルケーキを買おうかと思ったんですよ。

その運ちゃんに「微熱山丘」というと
「パイナップルケーキを買うなら・・・」と言い始めたので

「これは、まずい。李製餅店のような昔ながらのベタなお店を紹介される・・・」と警戒態勢。

ところが、運ちゃんの口から
「昨年のパイナップルケーキNO-1は、ホテルオークラのザ・ナインだよ。ここのが一番美味しい」という言葉が。

びっくり~

正直、ホテルオークラのザ・ナインが出てくるとは思いもしなかった。

「ホテルオークラのは、とても美味しいし、パッケージもとてもおしゃれだよ」と。

びっくり~

というわけで、意外にも運ちゃんと意見が一致して、ホテルオークラへ。

でも、おっちゃん私たちが決めていたとはつゆ知らず、自分が薦めたと鼻たかだか。

まあ、忠烈祠にきをきかせて寄ってくれたので、「はなをもたせてあげました」

ところが~!!!

オークラの5分くらい前から「近くにお茶の安いお店があるんよ」と。

きた、きた、きたーーー!!!

「そのお店は試飲もさせてくれるし、よそで買うより絶対安いよ」

(申し訳けない。準備万端の私は、調べに調べて林華泰茶行という卸問屋に決めている)
(それに、運ちゃんがマージンもらうと思われる←推定 ようなお店には行かない派なんよ)

と、心の中でさけんでいるが、口には出さす。
でも、決して「そのお茶屋さんに行ってください」なんてひとことも言ってなくってよ!!!

運ちゃん、ホテルオークラとは思えない場所で停車
そして、紙にメモメモ

「凍頂烏龍、東方美人、高山烏龍、阿里山烏龍」とか書いた紙をくれて

「試飲して、この中から買えばいいよ。オークラは、そこを左に行って右に行ってすぐだから」

と、お茶屋さんの前で下す。

えっーーー、ありえん。
「ホテルオークラって、オーダーしたじゃん」と心の中で叫びながら、
ネットで知り尽くした「お茶のリスト」をもらう。

しっとるわい。凍頂烏龍と東方美人も買う予定あるわい。

と思いながらも、ひとまず265元(1060円)適正価格を支払い「ありがとう」とお礼を行って下車。

娘に「お茶屋さんには入らず、オークラに行こう」と言ったものの、タクシーが発車しない(泣)

小心者の日本人は、仕方なくお茶屋さんへ入る。

そこで、お茶を見るふりして、タクシーが発車するのを横目でチラリ。

お茶屋のおばちゃん「試飲できますよ」と日本語でアタック。

しかし、アジア旅行歴がある私は、実はたくましい。

「先に、オークラでパイナップルケーキを買ってきま~す」とかなんとか言って、退散。

娘は「大丈夫なん???」と心配そう。

「大丈夫よ。もともと、お茶屋さんに予約しているわけでもなく、無理やり連れていかれたようなものよ。そもそも、こちらから頼んでもないのに連れて行かれて、いい迷惑よ。
確かに親切心かもしれんけど、絶対マージンもらうんよ。忠烈祠に寄ってくれたのはありがたかったけど、お茶屋は頼んでない。
はっきり断らなかった私たちも悪いけど、義理で買う必要はないんよ」

おばちゃんは、強い。

帰国してから、旅行好きのフィットネス仲間と話したら、やはりタクシーに「お茶屋」かなんかに連れていかれて「カラスミ」を買ったそうな。
それはそれで、良かった。と言ってました(笑)

私の思ったとおり、日本語のあまり達者すぎる運ちゃんは、やはり「臭うな~」(笑)
まあ、旅行にアクシデントはつきものだけど、いやなものは断らないとね。

って、ひとまず連れて行かれた身なんで大きなことは言えませんが。

「オークラはすぐそこだから」って運ちゃん言ったけど、5分くらい歩いたわ。
しかも少し雨降ってたし。

娘と「オークラの真ん前で下して欲しかったな~。なんのためのタクシーやねん」
と、ちょっとぶづふつ。

お茶屋の前で停車したとき、毅然と「オークラに行ってください」とは、言えなかったわ~
[PR]
by mtanpopo2 | 2016-12-11 08:01 | 台湾旅行 | Comments(2)
Commented by kiyoko at 2016-12-11 09:32 x
忠烈祠の交代式、見たわ〜。あなたが、こうやって記録に書いてくれるのを読むと、10年近く前 なのに、思い出してくるよ〜。
ありがたいなあ〜!
動かないから、目を見た記憶が… 交代する時は、ロボット人形みたいだなあと。
Commented by mtanpopo2 at 2016-12-13 10:32
私は見れなくて残念だったけど、旅行はアクシデントがいっぱいよね。

私も台湾に行く前に、自分旅行記のちょっと読んだけど、やっぱ懐かしいわ。

自分のための記録だけど、みんなに記憶をよみがえらせるお手伝いになるなら、幸いだわ。ありがとう
<< 11月27日(日)③ オークラ... 11月27日(日)① 故宮博物館 >>