11月27日(日)④ 永康牛肉麺

ホテルオークラで買ったパイナップルケーキとヌガー2箱で計3キロくらいの重さがあったのに、娘一人に持たせていたことが、後で失敗の種に。ごめんよ~
気づかなかったわ。そんなに重いなんて

さて、オークラからタクシーで永康街にある「永康牛肉麺」へ

このタクシーの運ちゃんが、またまたすごい

座席に「私は手術をしてしゃべれません。ご容赦ください。ありがとうございます」
なんて、丁寧な張り紙があり、おとなしいのかと思いきや、
性格はわからんけど、とにかく運転がすごい。
とにかく、すばやい動き。

娘は「ネットに書いてあった、台湾ならではの運転手さんだ~」と。

チャーターを入れて、5人目タクシードライバーですが、一番すばやい運転でした。
びっくり。
時々、ひやひやしながら「永康牛肉麺」に到着
200元(800円)

しゃべれないけど「ありがとう」みたいな感じの挨拶されて、性格はおとなしそうなのに・・・

11時前に到着。
11時開店ですが、すでに10人以上の列。驚き。

開店と同時に満員です(笑)
d0137664_21511521.jpg


店員さん、日本語はわからないみたいですが、日本語メニューがあった気がします。
清燉牛肉麺(チンダンニョウロウメン)
辛くない牛肉麺です
d0137664_2153217.jpg
あっさりしすぎて、あまりおいしいとも思いませんでした。
上海で食べた牛肉麺に比べると、八角の匂いはほとんど感じず、可もなく不可もなく。
粉蒸排骨
d0137664_2156159.jpg
芋と餅米とスペアリブを蒸してあるものです
これも、可もなく不可もなく。
小籠包のように「おいしい」とは思わないけど「まずい」というほどでもない、って感じです。

ここは、B級グルメなのに、こんなのも出ます。
d0137664_21583441.jpg


好奇心旺盛な私は「こんな地元の人が行くB級グルメのおトイレはどんなのかな?」と思い、娘に「トイレに行ってみるね」というと

「お母さん、チャレンジャーじゃね」と言われました(笑)

開店したばかりなので、掃除がちゃんとしてあり、普通でした。
トイレットペーパーはちゃんとあります。
でも、流せないのはどこも一緒。

清燉牛肉麺と粉蒸排骨で310元(1240円)
お茶はなく、持ち込みのお茶を飲みました。
[PR]
by mtanpopo2 | 2016-12-13 08:39 | 台湾旅行
<< 11月27日(日)⑤「一針一線... 11月27日(日)③ オークラ... >>