2016年 12月 03日 ( 1 )

11月26日(土) ② 丁香豆花  

黄記魯肉飯の少し先に、晴光市場があります。
その入り口の「丁香豆花」に行きました。

豆花とは、豆腐デザートのことです。
「丁香豆花」は、たまご豆腐を使った豆花のお店として有名です。
d0137664_21564997.jpg

横に日本語メニューがありますが、日本語は誰もしゃべれません(笑)
d0137664_221369.jpg

メニューを見て、「珍珠(タピオカ)豆花40元」を指さすと
「三種類選べ」みたいなことを言われるんよ。

事前リサーチで、確かに三種類選ぶとネットに書いてあったけど、メニューには単品表記。
で、単品でいいと思ってるのに「どれとどれにする?」みたいな感じ。

結局、「タピオカ・小豆・ハスの実」で60元(240円)
テイクアウトで。
d0137664_2245415.jpg


ここには、「タピオカミルクティ」もあるので、これも注文。

タピオカミルクティを待ってる間に、写真に写っている右の黒い服のおばちゃんが
メニューを指さして「これ、おいしい」と「タピオカ豆花」を薦める。

「もう、買ってます」とおばちゃんに見せる私たち。
みんな、何気に優しい~

次の九分に行くタクシーの中で食べようかと思っていた私たちですが、時間があるので近くの公園で食べることに。
まるで、台湾人並みの行動(笑)
しかも到着して、一時間なのに。

雨も降ってないし、公園もまあまあだったので、さっそく「豆花」から
d0137664_22112382.jpg
先に、トッピングの「タピオカ、小豆、ハスの実」を入れて、たまご豆花、シロップの順番なので、最初は豆花しか見えません。
混ぜてると
d0137664_2214036.jpg
これが、実においしい。そんなに甘くないんですよ。

別の豆花屋さんも行きましたが、私たちはここの豆花の方が好きでした。

タピオカミルクティは、事前リサーチで「氷はいるのか、甘さはどうするか」と聞かれると予想していたのに、何も聞かれずに渡されました。

結局ここのは、氷が入ってなくて、タピオカがでかい。おいしい。
甘いのを想像してましたが、あまり甘くないんですよ。
氷がないから薄くならないし。

「丁香豆花」もお薦めです。  
[PR]
by mtanpopo2 | 2016-12-03 08:47 | 台湾旅行 | Comments(0)