カテゴリ:韓国ドラマ愛好会( 27 )

史劇にどっぷり

映画ファンから韓国ドラマファンになって、はや丸5年が経過しました。

昼間は、ほとんどテレビを見ることのない私ですが、夜の8時から12時までは、録画番組鑑賞時間。
ほぼ病気というか、中毒というか。

この時間をもっと有効に使うべきだという声がパソコンの向こうから聞こえてきそうです(笑)

確かに、私もそう思います。

その一方で、年をとっての楽しみのひとつで、ストレス解消になるなら、とも思ってます←言い訳じゃなくってよ

しかし、そんな私の中でも「最近心に響くドラマが少ないな~」と。

ドラマ愛好会のメンバーに言わせると「ドラマを見すぎだからよ」と突っ込まれますけどね。

ところで、史劇大好き人間ですが、最近見ている史劇に、あまり私の心にヒットするものがありません。

「大王の夢」は韓国で2012年に放映された史劇なので、かなり最新のドラマなんですが、
これが実に「おもしろくない

期待まんまんで見始めたんですが、少年時代から大人になった回から、最悪なことに。

40代から50代の俳優が、20代の役を演じているため
「若作りオンパレード」
もう、笑うしかない。

しかも、この作品脚本が全くよくない←個人的感想ですが

三韓統一までの新羅王キム・チュンチュと最高の武将と称えられたキム・ユシンが軸となっての展開で、百済のケベクや高句麗のヨン・ゲソムンが出ていて、実に面白い時代なんだけど、展開が面白くない。
d0137664_10122750.png


全く説得力に欠ける展開。
なんの目的で、なんでそうするの?
頭の悪い私には、全く理解不能。

他局で、「テ・ジョヨン」が始まりました。、ほぼ同じ時代を高句麗を軸に描いたドラマ。
d0137664_1012486.png


この「テ・ジョヨン」はさすが評判が高かったドラマらしく、展開が面白い。

この史劇二つでも大変なのに、「武人時代」まで見ているもんだから、忙しい。
d0137664_1013563.png


以前「武人時代」を放映していたときは
「あまりのおっさん揃い」にめまいがして見なかったのですが、今回はがんばってみてます。しかし、「おっさん揃い」はあくまで「おっさん揃い」

そんな「おっさん揃い」をなぜ見るに気になったかと言うと、「テジョヨン」の前に放映されていた「武神」が原因。

「武神」は面白い作品でした。
d0137664_10132465.png

「武人時代」は「武神」の時代になるまでの高麗の武人の権力闘争を描いたもの。
要するに「武人時代」の最後の権力掌握者が「武神」に登場するの最初の閣下となるわけなんです。

集約すると、「おっさん揃いの武人時代」と「脚本のよくない大王の夢」と「なが~いテ・ジョヨン」を見ている毎日。
見なければいい話なんだけど、やっぱ史劇は歴史の流れがわかるから捨てがたいんよね~

しかし、「武人時代」「大王の夢」「テ・ジョヨン」は、製作年の幅が10年以上あるにもかかわらず、俳優がほぼ同じ。
誰が誰の役なのか、毎日3つ見ているから交錯して、勘違いしそう。

一番好きなジャンルは「ラブコメ」というミーハーの私ですが、史劇も好きなジャンルなので、「こんな日々」となっております。
[PR]
by mtanpopo2 | 2014-01-31 00:39 | 韓国ドラマ愛好会 | Comments(2)

男の涙 韓国と日本

まだ、韓国ドラマに全く「はまってない」というか、ある意味「韓国ドラマのどこがいいのかわかんない」と思っていた頃。

ワイドショーか何かで、韓国より日本でブレイクした韓流スターの一人が「こんな僕のためにみんなが歓迎してくれるのに感激します」と泣いていた映像が・・・

わたくし、日本人であります。
日本では「男は、涙を見せるものではない」というのが男の美学となっております。
ゆえに、「男が泣く」というのは、どうも苦手。

「こりゃ、だめだ」と韓国ドラマにはのることもなく・・・
という予定がなぜか「朱蒙」で、すっかり韓国ドラマの沼に。

今では、史劇だけでなく、現代ものも毎日見ているという変わり様。へへへ

さて、韓国ドラマでは、男性は泣くのはあたりまえ。
韓国では、男性が泣くのは「男らしくない」ことではないらしい。
しかし、私的には未だに男性が泣くのは、どうもね~
と思っている私。

ところが先日、韓国ドラマの中で、実に男らしい泣き方を発見。
役自体がかなり男っぽい役でしたが、泣き方も実に男らしかった(笑)

その俳優自体のファンになっていた昨今、その泣き方は実に気にいりましたわん。
ますますファンになったいう「実にしょうもない話でごめんなさい」
[PR]
by mtanpopo2 | 2013-04-28 00:00 | 韓国ドラマ愛好会 | Comments(0)

幻の韓国旅行っていうか、ヨーロッパ旅行

3年前に主人とドイツから帰国すると、行くときにはなんら反対してなかった母が豹変して待ってました。

どうも不在の8日間で、だんだん能天気な私たちに腹がたったようです。
なんのことはない、寂しかったのが一番なんですけどね。

というわけで、私の海外旅行は10年くらい無理ということになりました。

2年前に、母を連れて韓国に行ったのが最後です。

しかし、巷の友達はみんな子育てが終わり海外旅行が満開。

ええな~

と指をくわえてみてましたが、今年は絵の生徒さんから「キミ子方式のメンバーの旅行を韓国にしませんか?」と言われ、うっかりその気になりました。
しかし、メンバーの日程調整が難しく、結局いいだしっぺの生徒さんはほかのお友達と行かれることに。

そうこうしていると、テレビで広島発の韓国ツアーの宣伝が・・・

韓国ドラマ愛好会がその翌日にあったので、メンバーに声をかけると2人ほど反応あり。

主人は「毎日お義母さんに話したら、なんとか行けるはず。おまえの腹のくくり方しだい」と。

確かに~

で、無理してでも行こうかと考えてたら、テレビでソウルの街で「日本商品不買運動」のキャンペーンがあり、企業の名前の書いてあるボートにペンキの塊を投げつけているニュースを放映。
竹島問題のせいです。
島根県が開催した「竹島の日」に抗議しているらしい。

その映像みたら、母を説得する元気がなくなりました。

確かに、難しい問題です。

騒いでいるのは、ほんの一部の人間だということもわかってますし、こんなときだからこそ、民間レベルの国際交流は継続するべきだということもわかってます。

しかし、なにも無理して今行かなくてもいいな~
なんて思っちゃいました。

まあ、母を説得するのがめんどくさいのが一番なんですけどね。

すごく大変な思いをして説得するなら、韓国ではなくヨーロッパに行きたいという想いもあるしね。

主人いわく「行くときは納得させて行っても帰ったら絶対機嫌悪いぞ」とのこと。

どうせ、機嫌が悪くなるなら一番行きたいとこに行った方がいいよね~

しかし、海外旅行の話を出すとはいつも「最近食欲がなく、弱ってきた。いつ倒れるかわからない」みたいなことを言い出します。

やっぱ、体力を温存して、あと10年後にいろんな海外旅行するしかないな~
元気でいないと。
[PR]
by mtanpopo2 | 2013-03-04 15:49 | 韓国ドラマ愛好会 | Comments(0)

武人時代

1月10日で、公開土大王が終わり、何が始まるのかと期待していたら・・・

「武人時代」
なんか聞いたことのない史劇だわ~

ちょっと調べてみると。
高麗中期に約100年間続いた武臣政権時代を、その発端から安定期に入るまでを描いた大河ドラマ。虐げられていた武臣たちが文臣たちを粛清するクーデターを起こし政権を強奪するが、その後しばらくは武臣同士が最高権力を争って次々と交代する混乱期が続いた。権力の腐敗を憤り変革のために立ち上がった人々がいざ権力の座を得ると、同じように腐敗して転落していく様を綴っていく。
とのこと。
なんか、マニアックな匂いがプンプン。
おっさんてんこもり史劇みたいだわ~

不安だわ~

全158話。
元々はもっと長く続く予定でしたが、途中で打ち切りとなったらしいです。
しかし、長っ!!!

主役が次々と交代していきますが、それがみんな悪党といってもいいでしょう。安っぽい正義を振り回す善人面した登場人物がほとんどいないという大変うれしいドラマであります。
第1話からどぎついスタートですよ~。
とのこと。

ひえ~
なんか見続けられるかどうか、不安。

で、ちょいと調べたら「予感的中」「おっさん勢ぞろい史劇」だわ~

今見ている「光宗大王」クァンジョンテワンでさえ、辛いのに武人時代まで見れるかしら・・・

公開土大王がCGを使ったり豪華な衣装でかなりお金をかけて派手だったから、地味な史劇は耐えられないかも。こうなってくると、イ・テゴンですら「かっこいい」と思えてくるほど武人時代に華がないな~
[PR]
by mtanpopo2 | 2013-01-08 00:00 | 韓国ドラマ愛好会 | Comments(0)

マンネリの原因は見過ぎ???

月一回行っている「韓国ドラマ愛好会」なんですが、最近はドラマについて語ることが少なくなってきました。

「最近、面白いのがないね~」
「なんだか、日課になっててあまり面白くなくても見てるよね~」
「ある意味、中毒なんかね~。面白くなくても何も見ないのは寂しくてちょい早送りしても、ひとまず見てるよね~」

これが、全員一致の感想でした。
「じゃあ、見なきゃいいじゃん」って突っ込まれそうなんですが、これが何もないと寂しいんよね~

原因としては、①ドラマの見過ぎ
         ②内容がほぼ同じ

というわけで、感動することも少なく、胸キュン率も低い昨今でございます。

で、今回盛り上がったのは「旅行」について。
世界地図・日本地図を見ながら、いすままで行った旅行の感想やら、これから行きたい所の話やら。

しかし、意外に勘違いしている私たち。

1人が「今年もお正月は去年に続いてグアムなんですよ」と。
「えっーー。おんなじところはつまんないよ。だったら。バリ島とかがいいじゃん」と。

とは言ったものの、バリ島ってどこら辺だったっけ。
と探すも見つからず。

検索で見てやっと発見。
全員「へぇーー、こんなところにあるんだぁ~」

次に、モルジブの話題。
またまたインド近くを探すも見つからず検索。
全員「へぇーこんなところにあるんだ~」


もう完全に年寄りの会話よね。
でも、40代と50代の会話なんよね、これが(笑)

私はババがいるし、加津子さんは体調の問題があるし、kさんはまだ子供さんが中・高校生だし、思うように旅行に行くけない現実。

というわけで、やっぱ韓国ドラマをアホのわうに見続けるしかないわけでして。
今週の日曜日には「王女の男」も最終回。
d0137664_22442928.jpg

ますます見たいドラマがなくなるわ~

ところが、どっこい。
「王女の男」の後釜は、なんと「太陽を抱く月」なんでござんす。
d0137664_22461396.jpg
これって、とっても見たかった史劇なんざんす。
主役のキム・スヒョンに注目。
「ト゜リームハイ」で見せた演技はよかったですよ~

と、選挙も間近なのに、能天気な話よね~
[PR]
by mtanpopo2 | 2012-12-14 00:19 | 韓国ドラマ愛好会 | Comments(0)

韓国料理店 「COOK HAN」

竹島問題で、韓国に対して怒っている主人は「韓国ドラマを見るなんて、もってのほか」と、喚いております。
確かに、甘く見られた日本に香港・台湾の船が尖閣諸島にむかっているみたいですね。

そんな中、8月8日に福岡から「K-POP愛好家&韓国ドラマ愛好家」の友達がやってきました。
以前、この団地に住んでいたボランティア仲間です。
転勤族なんですが、ボランティアで2年間仲良くしていただきました。
その頃から彼女は「筋金入りの東方神起」の大ファンで、私に東方神起の魅力を語ってくれましたが、申し訳けないことにその頃は、全く興味なし。

韓国ドラマ「トキメキ成均館スキャンダル」で、東方神起のユチョンの演技に惚れたのが私のK-POPの始まり。という、東方神起つながりで、再会でございます。

いつもの「韓国ドラマ愛好会」のメンバーと、ランチに行きました。
「食べログ 韓国料理部門第1位のCOOK HAN」にしました。
全員行ったことがないお店なんですが、ちょっと期待。

クックハン(COOK HAN)
082-247-1773
住所 広島県広島市中区大手町3-1-7

交通手段 中電前駅から47m
駐車場はありません。近所に100円パーキングがたくさんあります。

営業時間 [月~金]
11:30~14:00
18:00~21:00

福岡の友達は「宮廷ビビンパ」
d0137664_2141316.gif

石焼ビビンパは土曜日にしかありません。残念。

加津子さんは「サムゲタン」
d0137664_21421712.gif

ソウルで「サムゲタン」を食べれなかった私は興味津々だっので、少しおすそ分けしていただきました。
残念なことに、肉があまり柔らかくないんです。
加津子さんが言われるには、韓国のサムゲタンは箸がいらないくらい、トロトロらしいです。
お味の方も、あまり薬膳の香りがしません。
なつめとか栗とか朝鮮ニンジンらしきものは入ってましたが・・・

他の三人は「冷麺」
d0137664_21445256.gif

韓国の冷麺は麺が長いので、持ってきたときにおばちゃんが了解を得てからはさみで切ってくれました。
「冷麺」はソウルの江南の焼肉専門店で美味しいのを食べたので食べ比べができる私。
ソウルのは、梨がはいってスープも美味しかったのですが、ここの冷麺はちょっと味が薄かった気がしました。

みんなで食べた「チヂミ」
d0137664_21471297.gif

これは美味しかったです。

デザートは「ヤクシク」
d0137664_21491375.gif

甘いもち米になつめと松の実と栗がちょっとだけ入ってます。
醤油味のような感じです。

“薬食(ヤクシク)”はもち米で作る韓国のおこわです。ヤクシクは「薬のご飯」と書いて “약밥(ヤクバブ)”とも言わます。文字通り「薬になるご飯」という意味で、栗・ナツメ・松の実など体に良いものがたくさん入っています。もち米の形をそのまま生かし、控えめの甘さと香ばしい味のコシの強いおこわです。

おばちゃん5人で、わいのわいのと食べました。
話すのが忙しくて、宮廷ビビンバのお味について聞くのを忘れてました。

最近、日韓の関係もかなり「ほんわか」していたのに、竹島問題で日本人の神経を逆なでしてしまった大統領。なかなか、難しい問題ですね。
[PR]
by mtanpopo2 | 2012-08-13 21:55 | 韓国ドラマ愛好会 | Comments(2)

NHKハングル講座

私は学生時代から「語学」が大嫌いでした。
何故に、神様は全世界の言葉を同じに作らなかったのかしら・・・

人間というのは、逆境になると不思議と「なにかをしよう」とするみたいです。

母の介護も序々に私の生活を侵食し始めた4月から、なぜかNHKハングル講座に手を染めました。
しかし、いつ挫折するかわかんないので、皆様には隠しておりました。

しかし、韓国ドラマ愛好会のメンバーに先日ば゛らしてしまったので、全員に公開(笑)

能天気な私は、NHKハングル講座のテキストを買って、ただ放送を見ていればなんとかなる、と安直に思っていたんです。
ところが3回目のとき「さて、先回までの母音・子音を覚えてますか? 復習してみましょう」と問題が出されて気づくわけです。

「えっーーー、覚えてない」

「では、次にそれ以外の母音・子音の勉強にはいります」
と、覚えるのが前提の展開。

あたりまえですよね。
しかし、覚えてない私は1人取り残されていくわけです。

ここで、放送をDVDに録画して、いままでの復習。
なんと、2週間分を一ヶ月半かけて覚えたわけです。

正直、何度やっても頭に入らない。

おまけに、テキストは1年分かと思って購入したのが、なんと4月号。
5月号はすでに書店になく、6月号だけ購入。
5月号はバックナンバーで取り寄せ。

こうして、テキストは溜まっていくわけです。
DVDも溜まっていくわけです。
しかし、私の中にはハングルは溜まっていかないんです。
毎日、やろう。
とか持ってるけど、現実は「まあ、今日はいいっか」状態。

こうなったら、今年1年の教材を5年くらいかけてやる予定です。
安上がりだわ~(笑)

ここで発表するのは、くじけないために。

ところで、先日東方神起のファンでDVDをたくさん貸してくれた友に会ったら、なんと全く同じことをしてました。
彼女も、DVDに録画したものの、4月で止まっているそうです。

ちなみに、彼女と私は同い年です。
よかったわ、同士がいて(笑)

韓国ドラマ愛好会の2人は、かなり実力がついてるみたいです。
謙虚な2人は実力をひけらかしませんが、かなりしゃへれる読めるみたい。

介護で在宅率が高い日々。
なんとか、頑張ります。
[PR]
by mtanpopo2 | 2012-06-20 09:05 | 韓国ドラマ愛好会 | Comments(2)

コリアデパート

2011年の9月に韓国旅行の予定をたてるのに、いろいろ検索していて、「コリアデパート」にたどりついたことがありました。

「コリアデパート」という名の通信販売です。
ソウルに「コリアデパート」というのは存在してないので、あしからず(笑)

韓国コスメ・韓国食材・ファッション・エンターティメントなど、韓国のものがなんでも手にはいるサイトなんです。まだソウルに行く前だったので、ソウルとの金額の比較ができないので、眺めるだけにしておきました。

さて、韓国で買ってきたコスメ・食材がそろそろきれてきた今日このごろ。
4月にソウル経由で旅行に行く予定の主人が「買ってきても、いいぞ」と言ってくれますが、主人の想像を超える量なんです。
「トッポッキ」のお菓子なんて頼んだら、即却下されそうなんで・・・

「コリアデパート」にトライしてみることにしました。
通信販売って、私くらいの年齢だと「ちょぃと敷居が高い」ですよ。
しかも、日本のサイトじゃないし・・・

悩んだけど、これだけ大きく商いをしている「コリアデパート」
大丈夫だろう~
と希望的観測で発射。

先にお金を振り込まないといけないんですよ。
代引きが一番安心なんだけど、残念ながらそのシステムはなし。

ネットで注文すると、即注文確認がメールで。
入金をすると、しばらくして入金確認がメールで。
発送されると、発送情報が即メールで。
かなり、丁寧な対応。

EMS(国際スピード郵便)で頼みました。
これは、追跡ができる郵便なので、安心です。

結局注文メールをして6日目には商品が到着しました。
振込み先は、東京の大久保の銀行でしたが、商品は韓国から発送されてました。

今回は初めて買ったのですが、韓国で買うより10%くらいしか高くありません。
中には何故か韓国で買った値段より安いモノがあって、びっくり。

今回は食品を頼みませんでしたが、次回は調味料とかお菓子も頼もうと思いました。
ちょぃと不安でしたが、思ったよりシステムがしっかりしていて安全ですね。
[PR]
by mtanpopo2 | 2012-04-05 18:24 | 韓国ドラマ愛好会 | Comments(0)

韓国映画 「超能力者」 「白夜行」

東方神起のユノファンにお借りしていた東方神起のDVDをお返しするために会ったんだけど、私にとってグレイとなお知らせをゲット。

サロンシネマで「超能力者」という映画が5月に公開されるらしい。
そのチラシを私のために持ってきてくれたんですよ。

「レモングラスさんはコスのファンだから」ということで。

しかし、「な・なんと」
コスとカン・ドンウォンという私のご贔屓2名の共演ではありませんか!!!
d0137664_10515469.jpg


最近映画館に足を運ばなくなった私は、全くのノーマークでした。

ネットで調べると
『チョン・ウチ 時空道士』のカン・ドンウォンと『白夜行ー白い闇の中を歩くー』のコ・スという韓国のスターが共演を果たしたSFアクション。目で人を操れる孤独な超能力者と、彼を執拗(しつよう)に追い続ける純朴な青年との宿命の対決に迫る。メガホンを取るのは、本作で長編デビューを果たした期待の新鋭キム・ミンソク。他人とは違う力を持ってしまったために生涯平凡な幸せとは縁遠い男の絶望と共に、コ・スの体当たりの激しいアクションに圧倒される。

「チョン・ウチ」結局広島では上映されず。
DVDがレンタル開始されてるのに、まだ見てない私。
あれだけ楽しみにしていた映画なので、さっそく借りに行かねば。

「義兄弟」「チョン・ウチ」と映画でヒットを飛ばしているカン・ドンウォンはビッグになっちゃって、ドラマ出演は当分ないとのこと。映画俳優として使いたい監督がいっぱいいるらしい。

さっそく「サロンシネマ」のHPで確認すると、5月の予定なのでまだ情報がありませんでした。
が、しかし。

なんとコスの「白夜行」が4月28日から一週間だけ上映されることがわかったんですよ。
原作は東野圭吾の小説「白夜行」
d0137664_1141254.jpg


目の手術の日程とかぶらなければいいけど・・・
[PR]
by mtanpopo2 | 2012-03-26 14:34 | 韓国ドラマ愛好会 | Comments(2)

サイン

d0137664_195947.jpg

一昨年、このドラマ「サイン」の広島の県北でロケがあると新聞に載ったとき、韓国ドラマ愛好会のメンバーは一瞬ロケ地に見に行こうかと考えましたが、やはり「パク・シニャン」の吸引力は、ソ・ジソブ、コ・ス、ソン・スンホン、チャン・ヒョク、イ・ジュンギ、テギョン(愛好会メンバーのご贔屓を書いてみました)には及ばず、その話は頓挫。

さて、いよいよ日本にも「サイン」が上陸するみたいです。
一言でいえば『天才法医学者が“正義のメス”ですべてを暴く!』という内容らしく、
「2011大韓民国コンテンツアワード」の放送映像グランプリ分野で“大統領賞”を受賞したそうです。

「韓国版『CSI:科学捜査班』」と言われてるそうな…

平たく言うと、とても面白いドラマらしいです。
ゆる~い展開の韓国ドラマに飽き飽きしている方に、ぜひおすすめしたい作品らしいです。

パクシニャンって、若くもないし、イケメンでもないけど、演技力はすごい。
俳優として大好きな役者です。

ほんとはレンタルしてみればノーカットだし、早く見れるんだけど、ケチはわたくしはBSまで待っちゃうのよね~
だから、いったいいつになったら見れるのかしら・・・
[PR]
by mtanpopo2 | 2012-02-25 00:57 | 韓国ドラマ愛好会 | Comments(0)