<   2013年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧

商道(サンド) ☆☆☆☆


d0137664_20202934.png


作品概要
19世紀 朝鮮王朝時代―
貧しい境遇に生まれながら、私利私欲よりも世のため人のために商売を行い、高麗人参貿易で巨財を成して、晩年そのすべてを民のためになげうった歴史上の偉人であり、朝鮮時代最高の大商人 イム・サンオク。“商道”を追究したその商人哲学と知徳で数々の苦難を乗り越え、奴婢から高位官職にまで上りつめた実在の大商人の波乱万丈の生涯を描いた骨太の感動巨編!
(2001年~2002年 韓国MBC 各話約60分 全50話)

作品背景
イム・サンオク(林尚沃、1779~1855)
サンオクが生きた朝鮮王朝時代(1392-1910年) 
朝鮮半島の最後の王朝=李氏朝鮮が統治していた時代。李成桂(イ・ソンゲ)による王朝の創設からスタートし、以後518年にわたる。首都を漢陽(現在のソウル)に遷都、国教を儒教と定め、儒教に基づく国家体制を築いた。10世紀に取り入れられた科挙制度が定着した時代で、国王は世襲制度によって、官僚は科挙によって選ばれた。4代目世宗大王(セジョンデワン)によるハングル創案を始め、「李朝陶磁」「李朝民画」の名で親しまれた白磁を代表とする陶磁器や絵画など、あらゆる分野で発展がみられたが、1592年の壬辰倭乱(文禄・慶長の役)の始まりとともに外勢侵略によって次第に衰退していく。『商道 -サンド-』の主人公、イム・サンオクは、朝鮮王朝時代後期の正祖から哲宗にかけて義州を舞台に活動した。

再放送で、見ました。
演出・脚本は、日本での韓流時代劇ブームを生み出した「宮廷女官 チャングムの誓い」
、韓国の歴代平均視聴率No.1(48.9%)の不動の地位を守る「ホジュン 宮廷医官への道」のイ・ビョンフン監督と、「ホジュン」「朱蒙(チュモン)」「オールイン 運命の愛」の脚本家チェ・ワンギュ。
韓国TV界きっての名監督と名脚本家によって描かれるストーリー展開の面白さと人間ドラマの素晴らしさは言うまでもありません。

「ホジュン」同様「イケメン不在」のドラマではありますが、何せ内容勝負。
イム・サンオクの波乱万丈の運命にハラハラしながらも、彼の人間的資質の高さと明晰な頭脳で難局を乗り越え成功していく様は、とても引き込まれます。

どんなラストでも、終わってしまうのは寂しいものですが、このドラマのラストはハッピーエンドでありながらもある種の哀愁があり、心に残るものです。

あ~、毎日楽しみにしていたので、残念。
この時間帯の韓国ドラマは終了となりました。
日本のドラマに様変わり。
それも、残念。
[PR]
by mtanpopo2 | 2013-03-31 00:19 | 韓国ドラマ鑑賞記 サ行

2013年 3月の庭

春ですね~
団地の桜も五分咲きです。

我が家の庭も、「ほつたらかし」でも咲いてくれる花たちがいっぱい。

まずは将来「クリスマスローズてんこもりの庭」にあこがれている私が大事?に育ている「クリスマスローズ」
これは、クリスマスローズ・オリエンタリス 紫
d0137664_20183170.gif

絵のモデルにしたので、花が少なくなってます。

クリスマスズ コルシカス 木立性
d0137664_20195461.gif
これは、木立性なので、やたら大きくなります。

なんと、実生で苗が出来ていたので、別の場所に植えると、即大きくなりました。
d0137664_20205780.gif


その逆で、なかなか大きくならない、クリスマスローズ・オリエンタリスの白
咲いてから何日も経過したので、白から色がベージュに変化してます。
d0137664_20222232.gif


これも白ですが、少し形態が違います。
d0137664_2025826.gif


「花ニラ」
この花も、かわいくて好きです。
d0137664_20265064.gif


在来種の「沈丁花」
実に強い木です。
d0137664_20282127.gif


「沈丁花」の白
以前我が家から隣のととろさんに挿し木で行ったのですが、我が家のがかれました。
そこで、ととろさんちからおすそ分けしてもらったんです。
まだ10センチくらいしかないのに、もう花がついてます。
d0137664_20302553.gif


「シュンラン」
d0137664_20305415.gif


「名前は、わかんない花」
生協仲間の洋子さんからもらて、いつのまにか消滅していた小花。
春になったら、こんなに出てきました。うれしいわ~
d0137664_2031581.gif


最近、まったく庭の手入れをしてやってなくて、実にかわいそうな花たちですが、こうやって元気に咲いてくれます。ありかだや~
[PR]
by mtanpopo2 | 2013-03-30 00:00 | ガーデニング

美鈴が丘教室2月作品

我が家の庭の「クリスマスローズ」をモデルに。
ちょっと難しいけど、下向きの花なので、園芸種にしては描きやすい。

みなこさんの「クリスマスローズ」
d0137664_23495390.gif


紫月ちゃんの「クリスマスローズ」
d0137664_23502031.gif


二人とも、赤紫の色をうまく作ってますね。
キミ子方式は、赤・黄色・青の三原色のえのぐだけで自分で色を作ります。
[PR]
by mtanpopo2 | 2013-03-29 00:00 | 絵の教室

光と影  ☆☆半~☆☆☆

d0137664_22371051.png

BSフジの番組概要によると、

韓国で2012年11月28日~2012年7月3日に放送されたばかりの新作
最高視聴率24.1%、時間帯視聴率1位を独走した大ヒット作品

朱蒙から5年、脚本チェ・ワンギュ×演出イ・ジュファンの黄金コンビが再び復活!「カネと権力」によって社会が狂い「欲望」渦巻く激動の時代を描いたドラマ。
 父と財産を失い、生き残るためにショービジネスに身を投じた男が「愛と夢」を求め、懸命に行く手を阻む「悪」に立ち向かい、やがて芸能界の頂点へ!権力に屈せず、苦難を乗り越える男の痛快サクセスストーリー。

 本作ではアン・ジェウクが3年ぶりにドラマ復帰を果たした。男気にあふれ、義理と人情で人々を引きつける魅力的な主人公ギテを演じている。ヒロイン・ジョンへ役を演じるのは「犬とオオカミの時間」や「食客」で知られるナム・サンミ。これまで活発な役どころが多かったが、控えめで心優しいヒロイン像を演じて新境地を開拓
。ジョンへとは対照的に、炎のように激しくギテを愛するヒロイン役をソン・ダムビが熱演。
ギテの仇役として登場する俳優陣も実力派ぞろい
。今最も注目を集める成長株のひとりイ・ピルモ、
「朱蒙」「製パン王キム・タック」などで国民的俳優の地位を確立したチョン・グァンリョル、
韓国ドラマ界には欠かせない名脇役イ・ジョンウォンなどが鬼気迫る悪役の演技でドラマを盛り上げる
さらに、芸能界が舞台とあって、BrownEyedGirlsのナルシャや4Minuteのガユンなどの豪華なK-POPスターたちが出演している。(全64話・吹き替え)

{わたくしの感想}
なにせ、70年代の香り漂う時代物ですので、当初は「なんだか暗いな~」
しかも、やたらヤクザが絡み、暴力シーンてんこもり。
イケメンも不在に近い(往年のスターらしいアン・ジェウクさん、こめんなさい)

というわけで、さぼど好みでもないドラマなのに気がつけば64話見終わりました(笑)
中盤から、ギテ(アン・ジェウク)が反撃にかかってくると、それなりに楽しみになってきました。

チョン・グァンリョルが実に悪役を演じてます。
さぞかし、ご本人は楽しかったと思いますよ。
筋金入りの悪いやつでござんした。
「ホジュン」の「ホ」の字も感じさせない見事さ。

イ・ジョンヘを演じたナム・サンミが食客のときとはまったく違う演技だったので、全然気がつきませんでした。

イ・ピルモは、イケメンで身長も高いんだけど、なぜか私はオーラを感じないんよね~
「ソル薬局」であまりにいい加減な役を好演したもんだから、どうもあのヘラヘラ医者のイメージが強くていかんわ。

ハッピーエンドのラストはわかりきっていましたが、終わってみればギテのエネルギーと人間的資質の高さで爽快感があり、後味のよい作品でした。

あんなにトントン拍子にいかないとわかっていても、後半のギテのサクセスストーリーは気持ちがよかったです。

なんともまあ、ほぼ全員波乱万丈な人生ではありますが・・・

終盤は、毎日が楽しみなドラマとなったので、評価は超あいまいな「☆☆半~☆☆☆」ということに。
[PR]
by mtanpopo2 | 2013-03-28 00:00 | 韓国ドラマ鑑賞記 ハ行

北海道展

毎年、どのデパートでも開催する「北海道展」

そんなに興味はないんだけど、母を連れて行ってみました。

天満屋アルパーク店で開催してます。
母を連れて行くには、一番最適のデパートです。

なぜなら、駐車場が地下なので、歩く距離が一番短いデパートだからです。
八丁堀界隈は、駐車場が離れているので、母とは無理なんです。

10時に行ったので、幸い人が少なくてよかったです。

こんな、ゆるキャラ?がいました。
みんながカメラを向けると、ポーズをしてくれます。
d0137664_2336228.gif
しかし、かなり怖い動きをするので、ほんとに「ゆるキャラ」なのか、調べてみました。

メロン熊、という名前。
「夕張のおいしいメロンを食い荒らして変貌したフルーツアニマル」という設定。
その怖さゆえに大人気! とのこと。

いろんなゆるキャラいるのね~

でも、やっぱ「くまもん」が害がなくキモかわいくていいわ~♪

さて、北海道展で買ったのは、大好きなコレ。
d0137664_23435249.gif


そして、主人と私の夕食は、コレ。
d0137664_2344883.gif

1575円。
とってもおいしかったでございます。

母のは、写真を撮り忘れましたが、「うに」までのっかってるから1995円。
豪華~
[PR]
by mtanpopo2 | 2013-03-25 00:31 | グルメ

京都土産

京都に納骨に行かれたモンぽこさんがお土産にくださいました。
d0137664_2323447.gif
高級インスタントお味噌汁です。

先日息子がやはり京都のお土産として、よく似たお吸い物のセットを送ってくれました。

以前、絵の教室の生徒さんの桃子さんにいただいたことがあったので、このお味噌汁・お吸い物は大好きです。
麩がお味噌汁の材料をつつんでいて、お湯をそそぐと回りの麩が溶けてお味噌汁が完成するわけなんです。

面白いアイデアですよね。
何年か前に初めていただいたときは、ほんとに感心したものです。

昨年の今ごろ私たちも京都に行きましたが、京都とて何度行っても見所満載ですよね~
[PR]
by mtanpopo2 | 2013-03-24 12:21 | 嬉しいプレゼント

美鈴が丘教室2月作品

幸子さんの「春の七草」
d0137664_23401220.gif
七草がゆで食べた後を水栽培して育てられた七草。
ナイスアイデアですね。
教室では時間が足りなくて、自宅で完成されました。

幸子さんの「金柑」
d0137664_23421487.gif

わざと、虫くいの葉っぱをえらばれたそうです。
葉や実にいろんな表情がある方がお好きなんですって。
観点が面白いですね。

桃子さんの「金柑」
d0137664_23433286.gif

おいしそうに描きあがってます。
[PR]
by mtanpopo2 | 2013-03-22 00:38 | 絵の教室

サクラストーリー

生協のメンバーで近場のランチに行ってきました。
広島の西地区に在住の方は参考にしてください。

店名 サクラストーリー (Sakura Story)
[自然が美味しい」をテーマに、ランチレストランと、テイクアウト惣菜のお店を経営しています。
レストランでは12種類のランチメニュー、惣菜コーナーでは、30種類以上のお惣菜とお弁当を販売しています。どの商品も、自然の美味しさにこだわり、地元で自然栽培された野菜、地元の食材を中心に使用し、素材の味を生かすよう、調味料は控え目にしています。化学調味料、食品添加物、冷凍半製品を使用しないので健康を願う方にも安心です。

TEL・予約 082-274-6662
住所 広島県広島市西区庚午北3-12-16

交通手段 広電高須駅より徒歩1分。駐車場8台あり。
高須駅から115m

営業時間 【月~土】
10:00~18:00
(L.O14:30)
定休日 日曜

これが、食べたランチ。1000円くらいだったかな???
d0137664_23362982.gif

[PR]
by mtanpopo2 | 2013-03-21 00:30 | グルメ

若者と行く「しまなみ海道旅行」

と言っても、私は参加してません。

主人が習っている英会話のグループの若者たち4人で3月3日(日)に行ってきました。
39才のイラン人の先生、34才の先生の奥様(日本人)、30才女性の生徒さん、そして主人。

なんとみんな息子や娘くらいの年代。
よくぞ、主人と仲良くしてくださってね。ありがたい。

不思議とみんな気が合うみたい。
よくなんだかんだと「飲み会」したり、こんな小旅行したり。

主人の車で行ったのですが、計画は30才の女性がたてたらしいのですが、それがすごくいいブランだったらしいです。

尾道でおいしい尾道ラーメンを食べて、しまなみ海道に入り、伯方の塩の工場見学をして、サイクリングしてどこかの島の温泉に入ったらしいです。

詳しいことはわかりませんが、とにかく主人がこのプランに感心してました。

一番疲れたのは、サイクリングらしいです(笑)
主人はみんなに電動自転車を薦められたらしいのですが、みんなと同じので頑張ったらしいです。

お土産は、これ
d0137664_22584616.gif

Tシャツ型のバックに入った「でこぽん」と「なつみ」???]
定規とレモンのストラップは「おまけ」らしいです。

d0137664_2305313.gif
左の「しまなみ帆布」も、「おまけ」です。
右の塩は、伯方の塩の工場見学でもらったらしいです。

工場見学というのが、さすが若者の企画らしいですね。

こういう旅行も楽しいですね。
[PR]
by mtanpopo2 | 2013-03-20 00:50 | 国内旅行

美鈴が丘教室1月・2月作品

敏江さんの「ガラスのコップ」
d0137664_22463376.gif

ガラスのコップは、4ヶ月くらいかかる大作です。
お疲れ様でした。

敏江さんの「金柑」
d0137664_22473372.gif
教室の2時間では、これくらいしか描けません。

なんと、敏江さんご自宅でこんな大作を描かれました。
d0137664_22482785.gif
今年は、作品展の年なので、頑張られたそうです。
感心ですね♪
[PR]
by mtanpopo2 | 2013-03-19 00:27 | 絵の教室