<   2013年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ひろしまにかけるアートXアーチ

9月7日土曜日に、もんぽこさんに連れて行ってもらいました。
招待券だったけど、なんと3鑑共通券は1900円もするのね~
ありがたや。

まずは、「ひろしま美術館」
「イサム・ノグチ~その創造の源流~」
共同企画展の象徴的アーティストとなるのが、広島に関係の深い彫刻家イサム・ノグチ(1904-1988)です
ノグチは平和大橋、西平和大橋をデザインし、平和記念公園にある原爆慰霊碑の原案も設計しました。
「アート・アーチ・ひろしま2013」では、ノグチ自身が平和を願い、戦後広島の復興と再生に深く関与した事実を踏まえながら、ノグチの作品を展示し、展覧会を構成します。
日本と西洋近代美術を所蔵するひろしま美術館では、コレクションと時代が重なる20世紀前半から中葉にかけて活躍し、ノグチに影響を与えたであろう彫刻家・画家・デザイナー、あるいは親しく交友した人々に関わる作品にスポットを当ててます。

次は「広島県立美術館」
「再生=原爆や震災からの復興と再生」、「対話=自然や人々との交流、東西文化の対話・融合」、そして「平和」をテーマに生きるということの強さと美しさを表現した作品に注目してます。
共有することの難しいこれらのメッセージをアートを通じて実感することで、未来への可能性を鑑賞者とともに見出して欲しいとのこと。
展示する作品は、岡本太郎、パブロ・ピカソ、土田麦僊、平山郁夫、イサム・ノグチ、内藤礼など。様々なジャンルを横断! 近世美術や現代美術まで幅広く紹介してます。

県立美術館は、今特別展で「ゴッホ展」をしているので、にぎわってました。
ロビーコンサートなども土曜日なので、開催されてました。

最後に「広島市現代美術館」
広島と関わりの深いノグチの作品に、平和記念資料館を設計した丹下健三の依頼により手がけた原爆死没者慰霊碑案がありました。この案は実現を見ずに幻に終わります。このノグチ作品のように、場所(=サイト)の記憶に触発された美術表現に目を向け、場所の携える物語を可視化する作品を、現代のアーティストの様々な試みによって紹介しています。
歴史の一側面を形にする記念碑とは視点を違え、身の回りに眼差しを向け、ささやかな詩的瞬間をとらえながら映像、写真、インスタレーションなど多様な手法で新たな造形へと挑戦する美術—モニュメントとは異なる作品のありかた—の可能性を探求しています。

さすが、現代アートだけのことはあり「わけわからん」ものがてんこもり。
まあ、見る側の感性不足なんですけどね。

そんな中、「西京人」には笑ってしまった。
その入り口には、入管手続きがあり、3つの条件の中の1つをクリアすれば入国できるとのこと。

うっかりその条件を読むだけでね1つめをクリアしてしまうので、入国できるんだけど、2つめの「踊りを披露する」というのをやってみたかった。
残念。
うっかり読んだだけで笑ってしまっのでフリーパスになってしまったわ。
大概の人がそうなると思うけどね。

ほんんど人がいなかったから、踊ってもよかったんだけどね~

北京・南京・東京に続く西京人という設定。
なかなか面白い。
日韓中のアーティストグループ・西京人(2007結成、小沢剛(1965-)+ギムホンソック(1964-)+チェン・シャオション(1962-))、照屋勇賢(1973-)ら、製作むらしいけど、これが一番面白かったわ。

広島市現代美術館は、一番来ることの少ない美術館。
比治山という小山の上にあり、とても自然に囲まれてゆったりとした空間。
来館者が少ないと思うけど、もったいないよね~

ここで、優雅にお茶して←何かとよく食べるわたしたち。お茶椀二杯のご飯を食べた後なのに「ホッとケーキセット」と「ケーキセット」をそれぞれ食べちゃいました(笑)

チケットも
d0137664_11451116.gif
これを折ると
d0137664_1145324.gif
遊び心満載
[PR]
by mtanpopo2 | 2013-09-10 00:00 | 個展・絵画展

こぶしロマン

以前から、美春さんと気になっていたお店でランチしてきました。

もんぽこさんと二人で、果敢にアッタック!

福屋の駐車場の通り道にあり、新しくできたマンションの一階に位置してます。
最近年のせいか、和食が好みとなってきた私たちには、ぴったりのお店。

日替わりランチは980円。

しかし、わたしたちは、「土鍋で炊いたご飯」がついたワンランク上の1200円のランチに。

d0137664_10501699.gif


後で知ったのですが、このお店は「お米」にこだわったお店だったので、土鍋ご飯で正解。
d0137664_10511053.gif

炊きたての土鍋ご飯は、とても美味しいのですが・・・

ごらんのとおり、お茶碗二杯分入ってます。

わたくしたち、なんと完食。

夏も夏痩せもなく、食欲もばっちりで、それでなくてもお尻回りが危険区域に入っているにもかかわらず、
秋にむけて「この食欲」

今から、本通り・現代美術館に行くから「しっかり歩こう」と言いながら、ちゃっかり食べてしまいました。

これから、秋が怖いわ~
[PR]
by mtanpopo2 | 2013-09-09 10:54 | グルメ