<   2014年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

臼杵の石仏

披露宴の後は、主人の両親・妹夫婦と全日空ホテルに宿泊。

義父90歳の心配をしましたが、車いすで参加して、控え室も用意してありましたが控え室に行くこともなく、披露宴をすべて見ることができました。
よかった、よかった。
88歳の義母は体は元気なのでなにも心配してなかっけど、やっば疲れたのは疲れたようです。
まあ、無事に終わって、二人ともとてもうれしそうでした。

翌朝は、6人で朝食会場へ。
あいかわらず、よく食べるわたしたちです。
d0137664_20574031.gif
私なんて、コーヒーと紅茶と両方飲むんだからね~(笑)

さて、両親と妹夫婦とわかれ、私たちは「臼杵の石仏」を見に行きました。

何度か大分には来てますが、いつも時間がなくていけなかったんですよ。
私は、ぜひ見たかったんですよ。

大分から高速を使って30分くらい。

■臼杵石仏(磨崖仏)うすきせきぶつ(まがいぶつ)

古園石仏大日如来像に代表される臼杵石仏(磨崖仏)は、平安時代後期から鎌倉時代にかけて彫刻されたと言われています。
その規模と、数量において、また彫刻の質の高さにおいて、わが国を代表する石仏群であり、平成7年6月15日には磨崖仏では全国初、彫刻としても九州初の国宝に指定されました。
その数は、60余体にもおよび、このうち59体が国宝となりました。
石仏群は4群に分かれ、地名によって、ホキ石仏第1群(堂ヶ迫石仏)、同第2群、山王山石仏、古園石仏と名づけられました。

ホキ石仏第二群(ほきせきぶつだいにぐん)
d0137664_2161817.gif


次に私たちは、小雨が降る中、誰も行かない「石造五輪塔」というのを見るために、ちょぃと山の中へ。
大したことないとおもったのがまちがい。
けっこう急な坂道
d0137664_218316.gif
それより、恐ろしいのが、ぬかるんだ道の登場。
d0137664_2184099.gif
雨は降ってるし、道はべちょべちょしているから引きかえそうかと思いましたが
「いや、あんな坂道を登ったんだから、せっかくだから見に行こう」と決意。

そして、行き着いたのが、これ
普通「五輪の塔」は石を5つ積むけど、これは一つの石を5つに分けて彫っている。とのこと。

なんだかね~
すごさがゆくわからない私たちでありました。

ホキ石仏第一群・山王山石仏
d0137664_21164751.gif

と見て、最後に古園石仏(ふるぞのせきぶつ)
d0137664_21163060.gif

中心は、大日如来像。

ここで、線香30円を購入。
すると、それぞれ願いこどに分かれている線香100円をみつけて購入。
d0137664_212012100.gif
これは、太いのでなかなか火がつきにくかった。

最後に、ご祈願箱というのを発見。
娘の「子宝祈願」をその箱にいれ、賽銭も。
d0137664_21292612.gif


これだけすれば、ご利益があるかしら。

臼杵石仏の場所は、すべて歩くところが舗装してあので、雨でも大丈夫。
トイレも比較的きれいで、なかなかよかったですよ。

石仏とも「さよなら」して、広島へ。

途中「めかり」SAでランチ

主人は「ふぐちゃんぽん」
d0137664_21243488.gif

私は「ふぐ海鮮丼」
d0137664_2125290.gif
見た目はちょっとグロいけど、味はよかったですよ。
[PR]
by mtanpopo2 | 2014-04-23 00:53 | 国内旅行 | Comments(0)

大分の姪の「結婚式」

主人の姪の結婚式に、大分に4月19日(土)・20日(日)と行ってきました。

大分市の「ザ クラブ オブ エクセレントアヴェニュー」というおしゃれな結婚式場。

9年ぶりの結婚式なので、あまりの様変わりにびっくり。
うちの娘はハワイでしいるので、最近の日本の結婚式事情を知らなくてね~

食事は、フランス料理フルコース。
前菜から写真を撮ったつもりが、一部しか撮れてませんでした。
食べるのに忙しかったのね・・・
ほんの一部を載せておきます。
d0137664_2048813.gif

d0137664_20482220.gif
本格的フランス料理でございました。

最後に、テラス側の窓が全開となり、ガーデンにデザートの山。
いろんな種類のホールケーキ。おそらく10種類以上。
フルーツも、メロン・イチゴ・オレンジ・グレープフルーツ・キュウイ・ぶどうなどなど。
ジュレも各種。
全部食べたかったけど、おなかがすでにいっぱいなので・・・
でも、こんなに食べました。
d0137664_2051638.gif


企画もなかなかよくて、笑いあり、涙あり、そしておしゃれな結婚式でした。
[PR]
by mtanpopo2 | 2014-04-22 20:52 | 国内旅行 | Comments(0)

春うらら! 岡山3大桜大感謝祭

4月5日(土)に行ってきました。
読売旅行のバスツアーです。
8480円、くらいだったかな~

朝、6時45分に隣のととろさんのご主人に4名の「遊び人おばちゃま」を広島駅まで運んでいただきました。
ありがたや~

ちなみに、我が家の主人はグースカ寝てました。

まずは、「旭川さくら道」
d0137664_8524782.gif
旭川の両脇、1キロに亘って桜並木。
満開ですごくきれいでした。
隣に後楽園があり、入場してもよかったのですが、わたしたちは「大昔だけど、後楽園は行ったことがある」ということで、川沿いを歩きました。

ここは、駐車場も一時間100円で管理してあり、バーベキューのメッカでした。
となりのととろさんのご主人が言われるには「昔から、この川べりのバーキューは有名ですよ」

そのバーベキュー花見の中に、麻雀をしている若者がいて
「ほら、○○さん、あなたたちも麻雀花見しないと」とからかわれましたが、誰かが企画すれば参加する気マンマンです(笑)

次は、最上稲荷の近くで昼食。
d0137664_8575148.gif
竹の子ご飯食べ放題・祭り寿司食べ放題・竹の子入り和牛すき焼き食べ放題が「売り」でしたが、量が多くて「おかわり」なんてできません。
デザートに「いちご食べ放題」というのがあり、朝採りいちごが山ほど出ました。
これは、新鮮で甘くて美味しいのですが、なにせおなかがポンポン。
しかし、おばちゃま4名は全力をつくして「食べる・食べる」
もったいない話ですよね。
これが普通の状態なら「なんと、幸せ」状態ですが、いちごを味わうというより消化試合状態。
もったいない話ですよね。

さて、ここから「たけべの森公園」に走るのですが、岡山は川沿いも見事な桜並木にしている場所が多くて驚きました。
どこもかしこも満開で見事。

「たけべの森公園」は垂桜がメインですが、まだ5分くらいでした。
ここは、写真を忘れてしまいました。
この公園は広くていろんな種類の桜・花がありますが、標高が少し高いのか、まだ「花盛り」とは言えなかったですね。

最後に、メインの「鶴山公園」
津山城はこの鶴山公の中にあるというか、津山城の周りを鶴山公園にしているというか。

しかし、ここはほんと「お見事」
満開のせいもありますが、木が低くて横にはり、桜の花がときれることなく咲いており、圧巻。
d0137664_944533.gif
これは、津山城まで登って、上から撮った写真です。
津山城と桜の合体した写真を撮ってなくて、残念。
人物を入れたのは撮りましたけどね。

いままで、「姫路城と桜」というのがわたしたちの中の「桜NO-1」でしたが、今回が「NO-1」に変わりました。
姫路城はお城が美しいので、確かに「桜」が似合い、とたもよかったけど、鶴山公園の方が桜の美しさがダントツで、トータルすると鶴山公園の勝ちですね。

皆様、ぜひ満開の頃の鶴山公園に行ってね。
お薦めでございます。
[PR]
by mtanpopo2 | 2014-04-17 09:08 | 国内旅行 | Comments(2)