<   2014年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

月一回 九州介護旅行

5月24日(土)~25日(日)
朝、7時10分に出発。
なぜに、今回はこんなに早く出たかというと「少しでも長く滞在して、家の用事をしてあげよう」という殊勝な心がけの夫婦、ではなくて(笑)


先月、大分に行く際に、偶然に「めかりPA」で遭遇した、10時までのモーニングサービスに主人が反応。
「これからは、荒尾に行くときも早く出て、このモーニングを食べよう」

私たちがアホなのは、即その気になるところ。

今回、さっそく実践。

しかし、悲しいことにさすが年寄り夫婦。
ガソリンを前日に給油してないということで、ガソリンスタンドに寄るわ、主人の薬を持って来ることを忘れたのに気づきUターンしたり、

岩国辺りで、「このままでは10時にめかりに着かないかもしれん」と主人。

それから二人で距離をみては、時間計測して、がんばる。がんばる。
笑えるよね~

で、間に合ったんだど「大したことない朝食」なんよね~
関門海峡がながめて、味付けがまあまあで、コーヒーまで飲めて800円だから喜んでいる二人なんだけど、これで二回目なんで、「もういいかな~」

まあ、朝早く出てこのモーニングを食べてゆっくりするパターンは、
早起きして朝ごはんを作ってたべて、途中でコーヒー休憩するより時間的効率がいいし、
私の手間も省けるし。

旅行気分にもなれるし。

まあ、続けてもいいかも。
でも、こんな「なんてことない朝食」よ。
d0137664_9345387.gif

写真ではわかりにくいけど「ほっき貝のサラダ」は珍しいし美味しいです。
このほかにも、納豆・ベーコン・スクランブルエッグ・各種ジュース・パンなどもあります。

目玉焼きか焼き魚を後付けで頼めます。
私は目玉焼きにしたけどね。

まあ、こんな「しょうもない楽しみ」をプラスしながら月一回介護旅行をしております。
[PR]
by mtanpopo2 | 2014-05-26 09:38 | 国内旅行

新鮮野菜はうれしい23

しおちゃんから春のお野菜が届きました。
d0137664_14474434.gif

明日から九州に介護旅行なので、さっそくグリーンピースで煮豆を作りました。

「しおちゃん特製マーマーレード」もあり、いつもながらに感謝。

しかし、しおちゃんのお手紙で大爆笑。
なんと、博多座に女優をしているお友達が出演しているので行ったらしいのですが、はじめて演歌を生で聴いたら、よかったらしい。
「前川清、いいワァー」とのコメント。
まさか、山下達郎ファンのしおちゃんが、前川清のよさに気づくなんて!!!

やっぱ、わたしたちも年をとったのね~

「年をとると、思いがけないことがたくさんあって楽しいです」と書いてるしおちゃんの感性に拍手。

いくつになっても、思いがけない出来事を楽しめるなんて、すばらしいですよね。

しおちゃん、わたしたちも「まだまだ衰えてないわね~」と自画自賛(笑)

でも、いつも思うけど、お野菜を育てるのって、大変なのに、ありがとう。
[PR]
by mtanpopo2 | 2014-05-23 14:55 | 嬉しいプレゼント

ジュディオング 「木版画の世界展」

何故か、ジュディオング せい玉(せいの漢字が出てきません)の木版画展が、福山で開催されてます。

主人と車で行こうかと考えてましたが、生協メンバーで「行こう!」という話になり、新幹線で行ってきました。

5月8日(木)、10時過ぎには福山に到着。
なにせ、新幹線だと25分で福山に着きます。

最初に、「ふくやま美術館」へ。
ものすごい人ごみかと思いきや、連休の後だし、平日なので、まあまあの混雑。
ゆっくり鑑賞できました。

美術館は福山駅の北側ですが、そこから歩いて南側にあるランチをするお店に徒歩で。

これが、私のナビがまずくて、福山を少し漂いました。あはは

隣のとろろさんが、ミシェラン2013の本を持っているので、事前に調べてくれていた「ERBA(エルバ)」に予定より15分遅れて到着。
d0137664_15174772.gif

古い民家を改築した、イタリアンレストラン。
なかなか、美味しかったし、雰囲気もよかった。
前菜サラダとパスタとドリンクで1200円。

ここからバラ園が近いということで、またまた徒歩15分。

5月17日の「バラまつり」にあわして開花する予定にしているので、まだ蕾が多かったけど、何故か一種類ほど「勘違いしたバラ」がいて、その幹だけ、満開。
バラでも、うっかりさんがいるとしいうか、手入れした人がうっかりさんなんだか・・・

わたくし、バラ公園は、有料とばかり思ってましたが、ボランティアでこの園を作りあげ、市が管理している「無料のバラ園」なんですね。
感心。

バラ園からは、環状バスに乗車。
なんと、中国バスもパスピーが使えました。10円しかちがわないけど、何故か感激。

バスで、またまた駅の北口に行き、福山城へ。

ほんとは、ボランティアガイド付きにしたかったけど、3日前に予約しておかないといけなかったので、ガイドなし。
そうなると、展示物に意味不明のものが多くて「残念だつたね~」と。

岡山の鶴山城と、今年はよく城にのぼります。

城って、外も中も大変なので、やっぱ60代で制覇しておこうと、みんなで笑いました。

さて、歩けば小腹がすき、お茶をしたいおばちゃんズ。

福山駅の中を彷徨い「Jカフェ」発見。
なかなか、おしゃれでございました。
2014年3月28日にオープンしたということを後で知り、なんとラッキー!!
d0137664_1528666.gif
アイスティーとセットで1300円くらいしたから少し高いけど、満足。

新幹線であっいう間に、広島。

生協メンバーーで、ツアーでない旅行は初めて。
私はいつも娘夫婦や主人とフリー旅行しているので、楽しさを知っていたのですが、いろいろアクシデントもあるからみんなイヤがるかと思ったら
「こんな旅行も時間に追われなくて、いいね~」とのこと。

また、どこかにフリー旅行しようということに。
[PR]
by mtanpopo2 | 2014-05-17 00:00 | 国内旅行

父の7回忌 懐石料理「児玉」

古い話で、ごめんなさい。
ブログを日記代わりとしているので、ひとまず書いておかないと・・・

3月29日(土)に、私たち夫婦・母・娘夫婦の5人で父の七回忌をしました。
息子夫婦は2月に東京から帰省したので、今回は呼びませんでした。

母の家にお寺さんに来ていただき、食事は幟町の「児玉」に行ってきました。
2013ミシェランガイドに掲載されているお店なので、一度行ってみたかったんですよ。
ミシェラン二つ星のお店です。
d0137664_9122821.jpg

土曜日だったので、お店の前の二台しかない駐車場が空いていたので、ラッキー。

「たべログ」から拝借

日本料理 児玉

旬の食材や季節を感じさせる添え物をさりげなくあしらった繊細な料理を、家庭的な雰囲気の店内で堪能する

上品で本格的な和食が味わえると定評の「日本料理 児玉」は、店主とその妻子が3人で切り盛りする温もりある店。店内には家庭的な雰囲気を保ちながらも、凛とした空気が漂っている。和食の道を極め日本調理師連合会師範を持つ店主が供するのは、伝統的な和食の技を生かした繊細な料理。朝鮮唐津や有田・織部など陶芸家の作品に、彩りも鮮やかに盛りつける。ずわいがに・鮑・松茸やふぐなど旬の高級食材も登場する、多彩な味わいだ。
全11皿で構成されるコースの内容は、旬を取り入れ毎月替わる。

私たちは、この個室
d0137664_9135281.jpg


お料理の写真を撮ったのに、うっかり消去してしまって←おバカ
ほんの一部
d0137664_9325575.jpg

d0137664_921322.jpg
d0137664_9322243.jpg

d0137664_9341184.jpg

夜は7500円くらいからですが、お昼の懐石コースは4000円くらいだったと思います。
断然、お昼がお得。

何かの記念日にお昼の「児玉」に行かれるのをお薦め。
お値段は高い方ですが、質も高いです。
[PR]
by mtanpopo2 | 2014-05-16 09:14 | グルメ