検事プリンセス  ☆☆☆

d0137664_23205824.gif


『華麗なる遺産』制作陣が贈るハチャメチャ美人検事とイケメン弁護士のミステリーラブコメディ!!

出演 : パク・シフ、キム・ソヨン、ハン・ジョンス、チェ・ソンヒョン ほか
提供元 : SBS (2010年5月から韓国にて放送)
部作 : 16部
☆☆☆

広島では「シティホール」の後に放送されたため、うっかり見てしまったドラマ。
最初は「パク・シフかぁ~、」ということで、全く心ときめかず。

パク・シフを初めて見たのは「イルジメ」でした。
韓国ドラマお決まりの「柱の影からヒロインを見守る」三角関係の哀しい敗者の役。
ガタイはいいし、立ち姿は美しい、史劇だから凛々しい、
だけど、お顔が「中井貴一or橋幸男」にしか見えない私。
「君はどの星から来たの」だって、キム・レウォンの魅力の前ではかすんでしまって・・・

そのパク・シフ主演のラブコメとなると、いかがなものかと・・・

共演のキム・ソヨンの役マ・ヘリというのが「何故かイラっとさせるキャラ」なんですよ。
「もう少し、空気読め」って感じで、感情移入できず。
それなのに、なぜだか見続けた私。
不思議だぁ~

で、いつの頃か、お決まりの胸キュンモードに。
不思議だぁ~

マ・ヘリの人間性をだんだん好きになったみたい。
で、バク・シフとの哀しい恋愛関係に、「すっぽりはまっちゃっう」状態。
挿入歌もよかったせいかしら・・・
不思議だぁ~

うっかりパク・シフでもOK状態になっちゃいました。
決してファンにはならないけど、このドラマ限定では、OK牧場だわ。

で、遂に最終話を見終わりました。
ラストについては多くをかたれませんが(これから見る人もるでしょうから)・・・

パクシフのソ・イヌは「お気に入りのキャラ」まではいきませんでしたが、
単なるラブコメにとどまらない、韓国ドラマ特有の「ありえんドラマ展開」で、それなりに楽しめました。
[PR]
by mtanpopo2 | 2011-10-07 00:00 | 韓国ドラマ鑑賞記 カ行
<< 第7回 何歳でも描けますよ展 ... 韓国コスメ 足裏ピーリング >>