主人の誕生日

今日4月17日は主人の誕生日です。
「おめでとう」と言うと「この年になると、誕生日なんて全然おめでたくない。忘れていたのに・・・」とのこと。
確かに。
子供じゃあるまいし、そんなにうれしくないよね。

でも、人間って「忘れられいる」というのは寂しいんじゃないかと思って、何ヶ月か前に誕生日ケーキを頼んでました。

らふぃつとHOUSEのボランティアメンバーの子供さんがバテシエを目指してらっしゃいます。
いつも「なんちゃって手芸部」のお手伝いをしてくれているティアさんの息子さんです

今年4月から製菓の専門学校に入学。
これって、すごいですよね。
18才で、自分の目標が明確な子は少ないと思います。
ティアさんは大学進学を薦められたみたいですが、本人の意思が固かったみたいです。
自分のやりたいことが明確なんて、うらやましいかぎりです。
私なんて、自分の価値観を息子に押し付けて、遠回りをさせちゃいましたからね。
でも、まあ今は大成功しているから、「よし」としてますけどね。

さて、今日の3時に息子さんであるポッター君が届けてくれました。
なんと、こんな箱に入って、しかねメッセージ付。
d0137664_20242688.gif


ショコラキャラメルケーキでした。
上の飾りはまだ勉強中で、ポッターくんの今後の課題だそうです。
d0137664_20264843.gif


カットすると、中が層になってます。
d0137664_20264777.gif
甘すぎず、スポンジもなめらか、クリームもおいしくて、主人も「これは、おいしい」と満足。

らふぃっとHOUSEのメンバーの若手は、やはり成長してほしいので、このように応援していきたいと思ってます。
皆様も、なにかの折には、頼んであげてくださいね。
味は保証しますよ。
[PR]
by mtanpopo2 | 2013-04-17 20:28 | 家族の出来事
<< 4月 作品 一度は見たい原田苑の紅枝枝垂れ... >>